ここ最近の出来事を写真で振り返る。

どうも。また更新をサボっていました。

ここ最近の出来事を写真と一緒にちょっとだけ振り返ってみたいと思います。


Twitterで知り合ったりゅうじさんとの撮影。今月中旬には地元に帰ってしまうそうです。
今度は北海道で並べたいですね~!


山梨へ「水信玄餅」を食べに行った道中で撮影。ちょっとお気に入り。


お盆にて大間岬で撮影。いろんな場所で撮影してもやっぱ撮り方次第でも全然変わるから写真ってやっぱり面白い。
あとは現像作業も面白いですね・・・w

連休にサーキットを走る。









今年のGW期間は10日間のお休みを頂いたので地元に帰りました。
そして、兄がサーキット(ライセンス不要)を走りに行くというので自分も走ってみたかったこともあり、一緒に行きました。

今回サーキットデビューを果たしたのは
青森スピードパーク」です。

人生初のサーキットでしたが、正直楽しかったってのが第一声ですね。
あとは、サーキットを走る走り方だと下手だな自分。と思いました。

車への走行性能の不満足はあるけども、まずは運転スキルを磨いて・・・ですね。
ちなみにベストラップは「1’24”679」でした。速い方では無いです。

もっと上手く、早く走れるようになりたい・・・・。

春、ちょこっと変えてみました。

TOKYO FM シンクロのシティ4月27日放送のテーマ

昨日に引き続きシンクロのシティの放送テーマ「春、ちょこっと変えてみました。」

春、防災意識を変えてみました。

先日起こった大分・熊本大震災。被害はやはり大きいようですね。
それに対して、被災者の邪魔をするマスコミ、火事場泥棒、批難の言葉を投げかける人たち。

2011.3.11を経験した自分にとってなんだか心苦しい思いでもあります。

幸い今回は買い占めや、自粛ムード等はないようなので幾分マシには思いますけどね。

さて、忘れかけていた防災意識。
日頃から準備していることありますか?

正直自分はこれといって準備しているというものは特にありませんでした。

一番大事だなって思ったのはやはり食料。特に飲み物を中心としたもの。
コストコで500mlの水40本入りのケースを2つ買いました。お値段約1600円なり。
合計80本ある中でそれを保管する・・・・ではなく、普段の生活に取り入れる事で健康的にもできるかと思います。

今まで毎日買っていた飲料水を家から持っていく。持っていくのを今回の水。
80本買い、1ケース消耗したら1ケース買い足す。常に40本は常備している状態にしています。

やろうと思ってもなかなか上がらない腰。今回を教訓に何か1つでも防災を意識してみるのもいいのでは無いでしょうか。

無理なく準備するコツとしては生活に使い込みながらいざとなれば防災としても使えるようなもの。
長期保管だけだと賞味期限切れなんてこともよくあるので、普段使うけど、常にストックがある状態を維持すればそれは非常時にも役立つのでは。と思います。

身近な事からひとつずつ。

それではこの辺で。

なんだか家に帰りたくない夜、どうしてます?

TOKYO FM シンクロのシティ4月25日放送のテーマ

どうも。すごくお久々の更新となりました。
更新する更新詐欺してました。

今後何かテーマを持って書いてみようかな。って思ってます。
最近色々変わったことがあるけども、そこら辺の細かい事は後日。プロフも書き換えます。

さて、掲題のテーマ「なんだか家に帰りたくない夜、どうしてます?」
TOKYO FM シンクロのシティで4/25の放送テーマです。
放送では大多数が飲みに行くと言った回答が多かったようです。

自分で考えたら「その気持ち、なんだか分かるなぁ」って思います。
家に帰りたくない時って一人で居たくないとかそういった気持が混ざってたりする事もあるから、騒がしい環境で飲んだり、バーみたいな所でマスターとお話しながらウサ晴らしするのも個人的には「アリ」だと思います。
帰る頃には気分もスッキリしてることも多いですね。

家に帰りたくない。そう思った時自分はどこか宛もなくドライブする。ってこともあります。一人暮らししてるから余計にだと思うけど、家に帰ってふと我に帰るとなんだか虚しいというか、気分的にはやるせない感じになります。

「無気力」って感じですね。

無気力とは
やらなきゃいけないのは分かっている。でもどうしても気力が出ない、行動できない・・・。
そんな時の克服方法
1.休養を取る事
2.生活リズムを見直す
3.スケジュールを立てる
4.感情を刺激する
5.小さな充実感を得る
6.結果を求めすぎない
http://seseragi-mentalclinic.com/apathy/より引用

ドライブする時は大体町中を走ります。「都会のビルの景色の中を走る。」ってなんだか個人的には癒やされたりもします。同じ理論で考えると都内を歩くってのも新たな発見があって面白いかも。

都会で一人 空を仰ぐ
PHOTOHITO なちょさんの作品「http://photohito.com/photo/1637111/」より引用

こういう景色を見れるのも都会ならではですかね。
田舎のなにもないけど、のどかな景色ももちろん好きですが。

毎日同じ生活を続けていく中で最近なんだかなぁって思った時は普段とは違う事をして、気持ちに刺激を与えるのもいいかもしれないですね。
人間、パターン化した行動だけしていると簡単に飽きてしまうものだと最近よく感じました。

人生楽しく!!

では、この辺で。

残業のあり方について考える。

突然ですが、みなさん残業はお好きですか?

一般的に考える残業する理由は普通の人であれば
・残業代稼ぎ
・仕事が終わらない
・パワハラで仕事押し付けられてやる
・誰かの失態のケツ拭い

こんなものでしょうか。

通常法的に考える残業とは
「通常勤務時間内に残ってしまった仕事をする」であると思います。
文字通り「残」った(てる)「業」務をする。ですよね。

労働基準法で月あたりの残業時間数は45時間までと決められています。
もちろんこれは通称サブロク協定と言われるやつで労使と経営者での正式な話し合いで決まります。

「あー今月残業多いなー。今月60時間も残業してるよ。」
なんて言うのは実は労働基準法違反だったりします。

ちなみに余談ですが、残業が少ないと会社の利益が上がります。
利益が上がると一般的には給料に反映されます。

言ってしまえば残業しないほうが楽して給料は上がるんです。
そんなことを言うと色々なとこからヤジが飛んできそうですけどw


さて、ここからは今の自分の残業の状況です。

繁忙期と言われてる状況で残業は水曜を除く毎日3時間(=週12時間)
これに加え任意で休日出勤(土曜のみ)が求められます。

さてさてざっくり今月分計算してみましょう。
3h*(21日-4日=17日)=51h
すでに6時間オーバーですね。
これに加え休日出勤4日=8*4=32h

土曜日は基本的に1.25倍計算、つまり残業代と同額の計算(日曜日は違う)なのでこれを計算すると

平日残業51h + 休日出勤32h = 83h

となるわけです。多いですね。

自分の会社では残業に対する考えが一般とはなぜか違い、全員一律で◯時間と決められます。
もちろん強制ではないですが、決められた残業時間よりも早く帰ると白い目で見られるか、上司からの査定の段階で低く見られます。

つまり残業を怠るとみんなからは白い目で見られる上に査定で不利益を被るわけですね。本来あってはいけない話なんですが。
ちなみに、自分の仕事が終わった段階で帰っても同様です。早く終わると仕事が遅い人&量が多い人の手伝いをさせられる。

自分の仕事が終わる → 他の人のを手伝わされる → 手伝いたくないから自分の仕事を時間かけてやる
と言った流れがあるので全体的にに仕事の進みが悪いし、残業時間はかさむし休日出勤させられると言った負のスパイラルが連鎖してます。

結論。原価・利益関係なしに残業させ、決められた&言われた時間より早く帰る+休日出勤を断ると査定がマイナス評価になる。

なんだか虚しいですね。残業するほうが得っていう考えもいかがなものかと思います。
利益率が高いがゆえに起こる結果なんでしょうけど、あぐらをかく商売はいつかツケが回りそうでおっかないです。

ちなみに
時間は30分単位計算
残業代計算は基本給/160H(8H*20日固定)*1.25(法定通り)
で計算され、残業代は100%支払われます。

なんでこんな事を書いたのかと言うと自分の仕事が終わってやること無いから早く帰ろうとした時に(残業2H時)残業3Hなんですけど。と上司に言われる事が何度かあっていかがなものかと思って書きました。
他に聞いて今日は手伝いをお願いできる仕事が無いからと聞いたあとで帰る判断だったんですけどね・・・。正直残業代に関しては恵まれてるんでしょうけど、自分の時間が無くなってしまうために最近仕事しかしてないような気がしてならないんですよね。休日も出勤させられてますし。

長い文章ですみません。良ければ皆さんの意見を聞かせていただければと思います。